法人化②

武蔵野市のお得な登録免許税を半額にする方法

法人設立には、いろいろ手続きがあるのですが、自分でやるとかなり大変です。時間がもったいないので専門家に任せます。行政書士とか、司法書士に任せるのですが、それぞれでできるできないや、得意不得意もあるみたいで、最終的な決めては。。。フィーリングですかね?

ただ、もちろん手数料取られますので、なんとなくは決められませんが、5万円くらいが相場みたいですね。しかし、登記の予定まで時間がないと、別に特急料金がかかります。あと、断ってくるところも。。ご利用は計画的にですね。

他にも細かい手数料が設定されていたりするのですが、大きいのは公証役場で支払う定款認証手数料と法務局で支払う登録免許税ですね。それぞれ5万円と15万円します。

 

武蔵野市すごい助かる

武蔵野市の特定創業支援事業では、個人や個人事業主が武蔵野市で法人を設立する際、特定支援(4分野の授業)を受けると登録免許税が半額になります。今回設立の際にその制度を利用したので、登録免許税は半額の7万5千円になる予定です。

10月11日に設立できるかまだ確実ではありませんが、無事何事もありませんように。。

本日もお疲れ様でした。